ご予約はこちら

☆実施日

 第1例会 平成27年9月12日(土)

資料の都合上できる限り事前予約をお願いします。予約締切は、9月9日必着

 第2例会 平成27年9月17日(木)

事前予約必須です。

予約締切は、9月14日必着

☆集合 JR品川駅中央改札斜め前(びゅうプラザ)

午前9時30分(9時頃より受付、10名程度の班で順次出発します

トイレを済ませて受付においでください。最終班出発は9時30分)

☆解散 午後12時30分頃 京急立会川駅前

☆参加費 一般:500円、中高生:200円、小学生以下無料(大人同伴要)

 飲料水・雨具をご持参ください(半日ですので昼食は不要です)

 原則雨天決行 当日の現地の状況により、距離・コースの変更中止する場合もあります

---コースご案内 約5.5Km半日コース---

品川浦船溜まり かつての目黒川河口一帯には水揚げ豊かな漁村がありました。今は繋留されている沢山の釣り船や屋形船などが面影を残しています。

鯨塚 江戸時代、品川浦に迷い込んだ鯨を葬った塚で、利田神社の境内地にあります。この鯨は浜御殿で徳川家斉の上覧に供されたと言います。

御殿山下台場跡 幕末に江戸湾防衛のために築かれた台場の跡で、五角形の敷地に今は台場小学校が建っています。

善福寺 鎌倉末期に創建された時宗のお寺で伊豆の長八が描いた龍の鏝絵が本堂の壁に残っています。

品川宿本陣跡 明治まで続いた本陣があった所で、明治天皇が東幸の際、行在所となりました。今は聖蹟公園になっています。

寄木神社 日本武尊・弟橘姫命の伝説に因む神社で、境内に江戸漁業根元之碑があります。本殿の両扉には伊豆長八による「鏝絵天鈿女命功績図」があります。

品川寺 空海が創建したとも言われる真言宗のお寺。品川の観音様とも呼ばれ、本尊は聖観音と水月観音です。江戸六地蔵の第一や洋行帰りの鐘も有名です。

なみだ橋 品川宿の外れにあり、鈴ヶ森で処刑される罪人を密かに見送ってきた親族・縁者が涙ながらに別れを告げた処と言われています。

ご予約はこちら


ダウンロード
品川宿のチラシをここからダウンロードできます。お友達にご紹介ください
2015・09品川宿チラシ (1).pdf
PDFファイル 349.9 KB