予約はこちらをクリック

実施日

第一例会    平成259月14日(土) 約5km

          当日参加も可能ですが、

          資料の都合上、出来る限り予約

          お願いします。

          予約締切りは、9月11日必着

第二例会   平成25919() 約5km

          予約制ですので、必ず事前予約

      お願いします。

          予約締切りは、916必着

集 合   京急神奈川新町駅中央口改札口 午前9時30分

      (9時00分より受付、10名程度の班で順次出発します

       トイレを済ませて受付においで下さい。最終班は9:30出発) 

解 散   午前12時30分頃  沢渡中央公園(最寄駅横浜駅)

参加費   一般:500円、中・高校生:250円、

                      小学生以下:無料(要大人同伴)

*原則雨天決行

(当日の天候などで、距離・コースの変更、又は中止する場合もあります。) 

*飲料水・雨具をご持参ください。

*弁当は、半日コースですので不要です。

            ---コースのご案内---

旧長延寺跡;門前には、宿場の出入り口である江戸方見付がありました。

          横浜開港時、オランダの領事館に充てられました。

良泉寺;開港時、外国公館に充てられるのを潔しとしない住職は、本堂の屋根をはがし、修理中を口実に幕府の命令を断りました。開港時活躍した生糸相場師、「田中平八」の大きな墓があります。

慶運寺;横浜の浦島伝説ゆかりの寺。かつて浦島丘にあった観福寿寺が大火で焼失した際、浦島伝説の関係諸物がこの寺に移されています。

神奈川台場跡;黒船来航に伴い、安政6年(1859)、伊予松山藩主が幕府の命令により、海防政策の一環として勝海舟の設計で構築した台場跡です。

本覚寺;開港当時、アメリカの領事館に充てられ、山門脇には、横浜開港に尽力した岩瀬肥後守忠震(ただなり)の顕彰碑があります。

望欣台の碑;新橋・横浜間の鉄道敷設にあたり、神奈川宿青木町から野毛までの1.4kmの埋立てをはじめ、学校・ガス会社・高島易断など多彩な活動をした高島嘉右衛門の碑があります。

神奈川台関門跡;「安政の大獄」により、開国に反対する浪士の行動が不穏となり、その後横浜でオランダ人が殺傷される事件が起こり、これを機に浪士取締りのため神奈川台関門などが設置されました。

 

ダウンロード
神奈川宿チラシ
2509神奈川チラシ.pdf
PDFファイル 496.8 KB