中原街道(小杉)

見どころは、多摩川の眺望と

   小杉御殿、二ケ領用水

中原街道は東海道の脇街道です。虎ノ門から平塚・中原御殿までほぼ直線で通じているので、家康は駿府との往復などに使用していました。今回はこのうち、小杉御殿を中心とした小杉地区を歩きます

 

あれ? 中原は平塚の地名なのに小杉は川崎市中原区?

・・答えは当日。

 

☆ 実施日平成26年4月24日(木)約5km 雨天決行

  予約制です。必ず事前予約をお願いします。予約締切4月18日(金)

☆ 集 合:東横線・多摩川線 多摩川駅改札 午前9時30分

      受付開始は午前9時10分頃からです。

      トイレを済ませてから受付においで下さい。

☆ コース:浅間神社見晴台…丸子橋…旧中原街道…小杉御殿…

      小杉陣屋…西明寺…二ケ領用水…武蔵中原駅(正午頃に解散)

      飲料水・雨具をご持参の上、歩きやすい靴でおいで下さい。

☆ 昼 食お弁当は不要です。

      武蔵中原駅周辺の食事マップをお渡しします

      各自でお召し上がり下さい。

☆ 参 加 費700円 当日集金いたします。中学生以下無料

☆ 予約方法御予約はこちらをクリック(仮ではなく本予約となります)

  下記の方法でも予約できます

  「中原街道申込」、氏名、ふりがな、郵便番号、

   住所(市・区までで結構です)、電話番号 を明記しお申込み下さい。

 ○ メール re@tokaido-wg.com

 ○ FAX 050-5865-0662 東海道ウォークガイド宛

☆ お問合せ先

   ご不明な点は下記にお問い合わせください

       作地(さくち080-5177-3971

       山之内    080-6570-0994


コース御案内 約5Km

  1. 浅間神社見晴台 : 見渡す絶景は多摩川八景の1つです
  2. 治水記念碑 : 氾濫を繰り返した多摩川、昭和になって漸く堤防が完成します
  3. 原本家 : 干鰯(ほしか)を商う肥料商、主屋は日本民家園に移築しました
  4. 安藤家長屋門 : 武家の娘が嫁いできた際、代官屋敷から移設した門です
  5. 小杉御殿 : 徳川秀忠が建てた御殿も、江戸前期には全廃となります
  6. 小杉陣屋 : ニケ領用水を開削した小泉次大夫の陣屋跡です
  7. 西明寺 : 5代執権北条時頼 (法名が西明) 開基の寺です
  8. ニケ領用水 : 稲毛領、川崎領にまたがる神奈川県最古の人工農業用水路
  9. 旧中原村役場 : 川崎市中原区の前身です