実施日11月25日(火)

集 合:京浜急行三崎口駅(改札口)  午前9時30分

     (受付開始は9時頃トイレを済ませて受付においでください)  

コース:真光院~新井城~三浦道寸父子の墓~

    見桃寺(桃の御所)~歌舞島~うらり~海南神社~割烹立花
  *三崎口から油壷入口までは路線バスで移動します

  *雨天決行(当日現地の天候によりコースを変更する場合があります)

  *飲料水・雨具をお持ち頂いて、歩きやすい靴でおいで下さい  

昼 食:割烹立花で三崎マグロ料理の昼食

解 散:昼食後自由解散

参加費:3,700円(昼食代・保険代・資料代等) 

  *三崎口~油壺入口及び帰路三崎口までのバス代は

   各自ご負担下さい

募集人員:70名完全予約制、定員になり次第締め切ります

予約方法:定員を超えましたので締め切りました
 下記お問い合わせ先へ、申込の可否を確認の上、郵便振込み用紙に、
 住所・氏名・電話番号・行事名「晩秋の三浦探訪と三崎まぐろ」と明記して、

 平成26年11月25(火)までに、次の口座へ参加費(3,700円)を振込んで下さい。
郵便振込口座 00220‐8‐140551神奈川東海道ウォークガイドの会
  ※2名以上の参加費を一緒に振込む場合は、
   振込用紙備考欄に予約者全員のお名前を必ず記入してください。
  ※振込手数料は各自でご負担ください
お問い合わせ先 :
 (携帯)  080-5488-9301   羽床(はゆか)

 (FAX) 050-5865-0662  神奈川東海道ウォークガイドの会 宛

定員になりましたら、参加をお断りする場合もあります。
必ず事前にあき状況を確認してください。

受付確認 :

   参加費振込み(最終振込日平成26年11月18(火))で申込の最終確認とします。

 領収書は、振込時の「振替払込請求書兼受領証」で代えさせて頂きます。
その他:
 ・参加費は、主催者に責任がある場合を除き原則としてお返しできません。
  ただし、開催日の5日前『11月20日(木)』まではキャンセルできます。
   ※ ご返金の場合、送金手数料600円がかかります。
 ・当会の例会(9月川崎宿、10月神奈川宿)でも申込可。
  当日ご案内しますが、満員の際はご容赦願います。

コースご案内 約6Km
1.真光院・・・三浦道寸父子の衣冠束帯の肖像彫刻が安置されています。
2.新井城跡・・・三浦一族最後の地である新井城跡地には土塁や空堀などの遺構が残っています。
3.三浦道寸父子の墓・・・道寸父子は北条早雲に攻められ、永正15年(1518)ここで自害しました。
4.見桃寺・・・源頼朝の山荘(桃の御所)があった所です。
5.歌舞島・・・頼朝が歌舞音曲を楽しんだと伝えられる場所で、当時は陸地から離れた島でした。 
6.うらり・・・マグロをはじめ旬の魚介類や野菜などを販売する「産直 センター」です。
7.海南神社・・・三浦の総鎮守で伝統の祭り「ちゃっきらこ」が執り行われる神社です。