実施日4月26日(火)

集 合:J R日暮里駅 北改札口 午前10時

     (受付開始は9時30分頃、トイレを済ませて受付においでください)  

コース:

夕やけだんだん~谷中銀座~須藤公園(松平備後守屋敷跡)~青踏社発祥の地~鴎外記念館(観潮楼跡)~夏目漱石旧居跡(猫の家)~根津神社~大名時計博物館~瑞輪寺(家康ゆかりの寺)~築地塀・観音寺~天王寺(江戸三大富くじ)~谷中五重塔跡~徳川慶喜墓所~水月ホテル鴎外荘(森鴎外旧居)

  *雨天決行(当日現地の天候によりコースを変更する場合があります)

  *飲料水・雨具をお持ち頂いて、歩きやすい靴でおいで下さい  

昼 食:「水月ホテル鴎外荘」 松花堂弁当

解 散:昼食後自由解散

参加費:4,300円(昼食代・保険代・資料代等) 

募集人員:60名完全予約制、定員になり次第締切ります

 

定員大幅超過のため募集締め切りました

予約方法:ここから仮予約ができます
 下記お問い合わせ先へ、申込の可否を確認の上、郵便振込み用紙に、
 住所・氏名・電話番号・行事名「谷根千散策」と明記して、

 平成28年4月21(木)までに、次の口座へ参加費(4,300円)を振込んで下さい。
郵便振込口座 00220‐8‐140551 神奈川東海道ウォークガイドの会
  ※2名以上の参加費を一緒に振込む場合は、
   振込用紙備考欄に予約者全員のお名前を必ず記入してください。
  ※振込手数料は各自でご負担ください。

   郵便局の口座から振替の場合手数料は掛りません
お問い合わせ先 :
 (携帯)  090-6159-4012 大熊

 (FAX) 050-5865-0662  神奈川東海道ウォークガイドの会 宛

定員になりましたら、参加をお断りする場合もあります。
必ず事前にあき状況を確認してください。

受付確認 :

   参加費振込みを以て(最終振込日平成28年4月21[木])申込の最終確認とします。

 領収書は、振込時の「振替払込請求書兼受領証」で代えさせて頂きます。
その他:
 ・参加費は、主催者に責任がある場合を除き原則としてお返しできません。
  ただし、開催日の5日前『4月21日(木)』まではキャンセルできます。
   ※ ご返金の場合、送金手数料600円がかかります。
 ・当会の例会(2月例会藤沢宿、3月例会平塚宿、4月例会小田原宿Ⅰ)でも申込可。
  当日ご案内しますが、満員の際はご容赦願います。

コースご案内 約5Km
1.青踏社発祥の地・・・平塚雷鳥の「青踏」発刊の辞「元始、女性は太陽であった」は有名。
2.鴎外記念館(観潮楼)・・・森鴎外が半生を過ごした高台の家の跡。「観潮楼」と命名した。
3.夏目漱石旧居跡(猫の家・・・漱石が「吾輩は猫である」を執筆した千駄木の旧居跡。
4.根津神社・・・1900年余り昔、日本武尊が千駄木に創祀したと伝えられる古社。5代将軍綱吉が現在の社殿(国重要文化財)を造営。4月26日は満開の「つつじ祭り」開催中。
5.大名時計博物館・・・大名お抱えの時計技師による手造りの和時計を収集し展示。
6.瑞輪寺・・・徳川家康ゆかりのお寺,日蓮宗の本山で都内有数の格式ある名刹。
7.築地塀・・・江戸時代の土塀。台東区の「まちかど賞」受賞。谷中のシンボル。
8.天王寺・五重塔跡・・・江戸三大富くじ発祥のお寺。昭和32年に谷中五重塔は焼失。
9.徳川慶喜墓所・・・谷中墓地の中にある神式円墳墓。御夫婦で向かい合って並んでいる。

ダウンロード
ここから谷根千散策のチラシをダウンロードできます。お友達にご紹介ください。
谷根千チラシ.pdf
PDFファイル 392.7 KB